三島家具「ミナ ペルホネン」

211030-2.jpg
クラウドファンディングサービス”Makuake”にて先行販売していた、三島家具の新感覚ソファクッション「ミナ ペルホネン」が2021年10月30日より一般販売を開始。

軽い発砲ビーズが沢山詰まった、柔らかすぎないほどよい硬さの国産ソファクッションです。

一般的なビーズクッションとは異なり、身体が沈み過ぎずクッション材がへたりにくいのが特徴です。

日常的に使い込むことで味がででくる仕様になっており、20年から30年使い続けることができるようになっているようです。

体圧分散に優れており、とても軽いため持ち運びが非常にラクラクなので、家中でソファーや座椅子代わりとして使う事ができて便利ですよ。

身体が沈み過ぎないので、腰をしっかりサポートしてくれるのも役立つポイントですね。

この記事へのコメント